GALLERY

ELFORD - TOYOTA C-HR

エルフォードが提案するミドルサイズSUV

ランドクルーザーを中心に様々なSUVのエアロ・ホイールのオリジナルブランドを展開しているELFORD(エルフォード)。
大型のSUVをメインにカスタマイズしているエルフォードだが、ハリアーに続き、2016年12月に発売されたTOYOTA C-HRをカスタマイズ。
このC-HRも、エルフォードの基本コンセプトである「都会的」な車にカスタマイズするために開発された、オリジナルのエアロとホイールを装着している。
エアロパーツは、ノーマルの良さを最大限に活かした、フロントアンダーウィング、サイドステップ、エルフォード定番のマフラーインリアバンパーの基本構成に加え、10mmのワイドオーバーフェンダーを設定。さりげないワイドスタイルを演出している。

ホイールは、エルフォードオリジナルの新しいブランド「メタルブル」を装着。色はサテンブラック・ミーリング。スポークサイドのエッジとリムエンドまでのスポークにより実際のサイズより、大口径ホイールを感じさせる視覚効果を持っている。
そして、そのホイールに装着されているのは、PARADA Spec-X。サイズは245/30R22。
「C-HRをカスタマイズする上で、タイヤは19インチまたは20インチを選択するのが最も多いと思います。エルフォードではあえて、PARADA Spec-Xに設定されている245/30R22を装着し、より大口径にしています。また、車高を20mmダウンしていますが、フェンダー内のクリアランスも全く問題無く装着出来ています。オンロードSUVタイヤとして、PARADA Spec-Xに245/30R22のサイズ設定があったからこそできる大口径と思っています。」とエルフォード 荻野氏。
さらに、「C-HRは幅広いカスタマイズの可能性が有り、オートサロン2018では多くのC-HRデモカーが展示されると思います。C-HRオーナーの方はぜひオートサロンに来ることをお薦めします。エルフォードは更に都会的なエアロデザインとカスタマイズを追求していきます。オートサロンにも出展しますので、ぜひご覧頂き色々質問して頂ければと思います。」

SPEC INFORMATION

Vehicle TOYOTA C-HR
Tire PARADA Spec-X 245/30R22
Wheel METAL BULL Model619 ALLURE サテンブラック・ミーリング(F&R=22inch 8.5J +40)
Parts 【EXTERIOR】 10mmワイドオーバーフェンダー
フロントアンダーウイング
LEDデイランプバネル
サイドステップ エクステンション
マフラーインリアハンバー
LEDリアリフレクター (リアハンバーのオプション品)
3ウインドウトリムキット

【PERFORMANCE】 ダウンコイルRS-R製 Ti2000 ハーフダウンタイプ
スロットルスへーサー(ガソリン車用)
K&N純正交換タイプエアクリーナー
RACE CHIP製サプコン

SHOP INFORMATION

Owner
現在のSUVが“ヨンク”と言われた時代から、数々のパーツやスタイルを提案してきたブランドがELFORD(エルフォード)。デモカーでも紹介している通り、エルフォードのトレンドはレクサスのモチーフにし、さりげなさからスパルタンまで演出できる。また、オリジナルホイールなど、性能を追求した商品もエルフォードの拘りでもある。

株式会社 明和  埼玉県越谷市東越谷7-88 TEL : 048-966-3551

http://www.meiwa-net.com

SHOP VOICE'S

Owner

エルフォード 取締役営業部長 荻野 努氏

エルフォードでは、C-HRも常に進化させ、様々なパーツをリリースしていきます。

« GALLERY